ウッドデッキの材料、木材

ウッドデッキの材料、木材

木材の選択でポイントとなるのは、価格・耐久性(耐用年数)・加工性(加工のしやすさ)の3点です。
ウッドデッキ用の木材は、SPF・WRC(ウエスタンレッドシダー)・ハードウッド類という3つに大きく分けられます。
SPFは、ホームセンターでも入手でき、安価で、加工性も良好です。
しかし、雨が乾かない・風通しが悪いといった環境下で、メンテナンスもせずに使用すると、すぐに腐ってしまいます。
そのため、塗装などのメンテナンスが不可欠ですし、少量の使用がお勧めです。
環境を整えた上での耐用年数は5〜10年です。
WRCは、狂いが少なく、軽量で加工性に富み、特有の甘い香りにはリラックス効果もあります。
最大の特徴は耐久性です。
腐りにくく、高い防虫効果を有するので、デッキ材に最適です。
条件のよい場所だと10年以上はもちます。
1本1本、色にばらつきがあるのも特徴で、塗料などを使って色を調整します。
ハードウッドとは、ウリンやイペ、サイプレス等の木材の総称です。
成長が遅く、年輪が詰まり、大変硬くて重い木材です。
水分を吸い込まず、腐りにくいという性質もあります。
そのため、切断に時間がかかるなど、加工性に難があります。
その分、耐久性は最高で、木材によっては無塗装で20年以上の耐久性を持つものもあります。

公共のウッドデッキでも多く利用されているようです。
ささくれが出やすい、木のアクが出る等の特徴もあり、値段も少々高価です。

関連ページ

ウッドデッキをDIYで
ウッドデッキ・バーゴラは初心者の方でも作ることができます。ここでは、ウッドデッキ・バーゴラの基礎知識から材料、加工法に至るまでを紹介していきます。
ウッドデッキのキット
ウッドデッキ・バーゴラは初心者の方でも作ることができます。ここでは、ウッドデッキ・バーゴラの基礎知識から材料、加工法に至るまでを紹介していきます。
ベランダのウッドデッキ
ウッドデッキ・バーゴラは初心者の方でも作ることができます。ここでは、ウッドデッキ・バーゴラの基礎知識から材料、加工法に至るまでを紹介していきます。
ウッドデッキの施工法
ウッドデッキ・バーゴラは初心者の方でも作ることができます。ここでは、ウッドデッキ・バーゴラの基礎知識から材料、加工法に至るまでを紹介していきます。
ウッドデッキの塗装
ウッドデッキ・バーゴラは初心者の方でも作ることができます。ここでは、ウッドデッキ・バーゴラの基礎知識から材料、加工法に至るまでを紹介していきます。